2012年02月29日

セシウム検出地域、条件満たせばコメ作付け容認を何と感じます?

まあまあ様々ありますねって、だれが?
日々、色々あったんです。
食品の安全を取り上げて比べてむると・・・

☆★☆

セシウム検出地域、条件満たせばコメ作付け容認
読売新聞 2月28日(火)18時35分配信

福島県産のコメから放射性セシウムが検出された問題で、農林水産省は28日、食品中の放射性物質の新規制値となる1キロ・グラム当たり100ベクレルを上回り、500ベクレル以下だった市町村について、収穫後に全袋検査を行うことなどを条件に今年の作付けを認めると発表した。

同省は昨年末、現行の暫定規制値である同500ベクレル超の地域については作付けを禁止する方針を決め、同100ベクレルを超える地域について対応を検討していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120228-00000994-yom-soci

★☆★

どうだった??
なんだか、よっこいしょっといきましょう。
小春日和か、吹雪か、そこそこいってみようっかな!!


これから、どのように変化していくのか予測がつきにくい状況です。その傾向は、インターネットの世界でも顕著に現れています。一例を上げると、車の損害保険契約更新事故・保険料の契約更新、またオンライン・融資法人・名義などといった調べ方が出ています。こういったキーワードは、消費者真理の一端かも知れません。さらに、中古車の買取り査定ワンボックスのカービュー一括見積り、また中古車の下取り見積りワンボックスの買取り一括申し込みなども注目されるところです。こんなところにも\xA1
∪い涼罎琉椶衒僂錣蠅H个討C討い泙后\xA3
きのうの有識に
いまの養い
今日のおぼえ
posted by はやてnffu at 11:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。