2011年10月12日

底をつく埋蔵金、基礎年金の国負担どう捻り出す?を選択してみましたが?

声優やダンサー、テレビ番組やスポーツ関連のはなし、興味あったのですよ?
え〜これってダメだしを噛ましたくなる・・・
国家財政の状態ねんてどうも?

☆★☆

底をつく埋蔵金、基礎年金の国負担どう捻り出す?
読売新聞 10月10日(月)20時57分配信

政府が2012年度予算案の編成で、基礎年金の国庫負担の一部を「つなぎ国債」でまかなう方向で調整するのは、これまで活用してきた特別会計の剰余金などの「埋蔵金」が底をつき、借金に頼らざるを得なくなっているためだ。

ただ、「つなぎ国債」の発行は、消費税の引き上げ法案の取りまとめが前提で、実現に向けたハードルは高い。

基礎年金の国負担割合は、04年に成立した年金改革関連法で、09年度までに2分の1に引き上げることが決まった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111010-00000493-yom-bus_all

★☆★

なんだか、今度もがんばるぞ!
こうゆう組み合わせでまい進したいと念じます。
明日、気持ちがいいあんばいだといいなぁ?


経済の変動が顕著になって来ている感じです。 こいうふうな躍動の吉相はPCの区分にも余波がでてきています。
例えを書くや車保険更新といったワードや即日融資など、さらに即日融資即日融資数数のような探査方法が出てくるんです。 このようなところでも、流行の変化の一部分が浮き出してきています。 それのほかに、即日融資というワードや買取り査定など、そして買取り査定還元率と言った動向も出ています。
こういった世界でも、時代の変容が行われて来ています。

今の指導
いまの養い
今日の勉強
posted by はやてnffu at 16:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。